2017年04月17日

竹の子&木の芽。

今年は筍が高い。
そして例年通り竹の子の季節になると、木の芽の値段も高騰する。
じゃんじゃん生えるはずなのに、
若竹需要を見越した阿漕な値付けだ。
料理屋が買う木箱入りの上等のんは良いとして、スーパーで筍の隣に雀の涙ほどの木の芽は更に悲惨な値段。
正に超高級ハーブ!
う〜ん、違和感あるわ〜。
値段だけやなしに、
タケノコの子になってるからや!
ヒネものからハウス物のスダチの頃、和ヒートの為のスタンバイも厳しい。
高くつくんは仕方ない、
せめて完売してくれれば。
最後の写真が、当店の木の目です。
  • 20170417131431254.jpg
  • 20170417131438275.jpg
  • 20170417131453715.jpg
posted by アモーレ八木 at 13:16| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ