2017年06月12日

30年…

今朝は早くからうどんが食べたくなって、約30年振りに木津市場のD和うどんへ。
独特のコシがあるうどんを楽しみにしてたが、外人だらけの行列に並び30分近く…
相方のカレーうどんが先に、
俺のかしわうどんが遅れて到着。
元々ボリュームの凄いのは承知してたが、ちょっとやり過ぎやわ。
戻りきってないワカメが大量トッピング、これが出汁吸って戻ったらどうなるかを想像しただけで恐怖。
鶏肉も鍋やないんやから…
300グラムはあるやん。
要らん生卵も…
そして出汁が甘い、
上白糖タップリやがな。
早々にワカメを大量エスケープしたけど、戻ったワカメは出汁吸って湧いてくる湧いてくる!
そしたら「長い事待って頂いたんで、竹輪の天麩羅サービスです」。
あぁ〜っ!!
ちゃうねん!!
隣の台湾カップルも明らかにグロッキーで六割残し、
でも大将は笑顔で声掛けサービス。
美味しかったと苦笑しながらご馳走さまする台湾カップルの気持ちが手に取るように解る。
こちらも鶏肉・ワカメは六割残し、
うどんだけ必死に頑張って二割残し。
竹輪の天麩羅はペーパーナプキンに包んで、ご馳走さま。
朝から出張ってガリゴリに疲れ果てました。
  • 20170612211634629.jpg
  • 20170612211639214.jpg
posted by アモーレ八木 at 21:16| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ