2020年09月03日

da zero 自然派イタリアン・仁淀ブルー

仁淀川に行かれたら、
自然派イタリアンda zeroさんへ。
エクローチェの谷山シェフに、
激推しされたお店を訪問した。
今回は4000円のお昼のコース。
お突き出しのグリッシーニは、
八島スタイルやな〜

・無花果のフリット
ゴルゴンゾーラのジェラート
・宿毛イサキのカルパッチョ
茄子 バジルオイル
・イカ墨のタリオリー二
魚介類のラグー オカワカメ
・黒毛和牛ロースト
バターナッツ マルサラソース
・デザートの代わりにタレッジヨ

田んぼの中の自然派イタリアン、
味はほぼ八島シェフを踏襲。
仁淀川遊びの後に、
ゆったり美味しく頂きました。

お土産に仁淀ブルー・モヒートを
満喫したので…
失礼ながら残りの4杯分を
召し上がってくださいと置いてきました。

的場&谷山シェフ、
グラッチェ・ミッレ😋😘
  • 20200903205659892.jpg
  • 20200903205707115.jpg
  • 20200903205714186.jpg
  • 20200903205722820.jpg
  • 20200903205730611.jpg
  • 20200903205738491.jpg
  • 20200903205758282.jpg
  • 20200903205816731.jpg
posted by アモーレ八木 at 20:59| 大阪 ☁| 仁淀川 (青の奇跡・仁淀ブルー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中津渓谷の清ら。

仁淀川の旅2日目は、
清らで涼やかな中津渓谷へ。
茶店横の橋を渡ると、
いきなり美しい清流。
巨石・奇岩を縫うように流れる、
仁淀ブルーの流れ。
苔むす道は色んな表情をみせ、
所々に配置された七福神が
観光客を飽きさせない。
午前中の涼しい時間を選んで、
中津渓谷を訪れた。
中でも雨竜の滝は、見逃せないから。落差20mながら水量豊富な瀑布は、迫力満点!
広葉樹の陰と苔むす岩の空間は、
心洗われるクールなスポットだった。
次の見所は石柱だが、
急な坂道をかなり歩かなければ…
地図を確かめると車で行けそうなので…
既にTシャツ汗だくの俺たちは
折り返しての、清流遊びを優先。
まずは苔から染み出た湧水の滴りで、喜んでの滝行でクールダウン。
そして…
岩の間を流れ落ちた清流が、
小さな淵となってる所へダイブ。
気持ちいい〜!
岩間をトンネルくぐりで抜けると、
少し上側には苔むす岩の横に
秘密のブルースポット発見。
(写真には日陰でブルー写ってません)
楽しいわ〜 幸せやわ〜
飽きること無く遊んでる姿を、
ほとんどの観光客が羨ましいそうに
見てはるねんけど!
夏の清流は見るだけなんてもったいない〜
大阪出る時から俺はずっと、
海パンですねん。
存分に清流遊びを楽しんだら、
最後の見所・石柱へ。
巨岩の裂け目を流れる仁淀ブルー、
広葉樹と苔が陽に照らされる鮮やかなコントラスト。
小さな虹も見られて大満喫出来たが、やっぱり車で来て正解。
めっちゃ車道から近い。
ただし車を停められる場所は、
ごく僅かなのでご注意を。
あぁ〜清らか爽やか、
中津渓谷サイコー!😘
  • 20200903202120023.jpg
  • 20200903202127987.jpg
  • 20200903202142654.jpg
  • 20200903202200396.jpg
  • 20200903202208844.jpg
  • 20200903202232922.jpg
  • 20200903202237678.jpg
  • 20200903202247657.jpg
  • 20200903202311949.jpg
  • 20200903202349577.jpg
posted by アモーレ八木 at 20:25| 大阪 ☁| 仁淀川 (青の奇跡・仁淀ブルー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ