2020年09月04日

香の香出汁。

讃岐土産は、
長田in香の香のうどん出汁。
麺は冷凍うどんですが、
釜揚げorぶっかけで召し上がって頂けます。
過去5回訪問した大好きな店ですが、今回は少なからず問題ありで…
昆布と水と酒を追加して、
火入れしたので美味しくなってます😘
  • 20200904194921897.jpg
  • 20200904194930058.jpg
  • 20200904194936477.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:49| 大阪 ☁| 大阪発モヒート専門店・Mojito 7 BAR情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁淀川町観光協会へ。

今回念願の仁淀川旅行を計画中、
ネット情報だけでは全体の位置関係が把握し切れないので…
仁淀川町観光協会さんに、
メールで紙の資料を送ってくださいとお願いした。
届いた資料はたっぷりと、
しかも丁寧でキレイな手書き文字で
心のこもったご挨拶。
ホンマに凄く感動したので、
この方に是非ともお会いしたい!
相方も思いは同じで、
モヒートセットを携えて
中津渓谷で遊んでから会いに行った。
あのキレイな文字を書いてくれた人は、どんな人?
そらお育ちのいい、キレイな女性なんちゃう?…と相方談。
ご本人と会えば納得、
いや想像以上にキレイで素敵な方でした。
二井谷さん、ありがとう!😘
普通の仁淀川観光を、
何倍も何倍も素敵な旅にしてくれました。
また必ず行きます、仁淀川へ
  • 20200904193019513.jpg
  • 20200904193024895.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:30| 大阪 ☁| 仁淀川 (青の奇跡・仁淀ブルー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安居溪谷・水晶淵。

仁淀川遊びのラストは、
安居溪谷の水晶淵。
仁淀ブルーのメッカとして、
知られる場所だ。
6年前に訪問しようと、
予約した宿もこの安居溪谷にある
宝来荘だった。
まず宝来荘を目指し、
車窓から見えてくる美しい流れに
ワクワクが止まらん。
鮎の塩焼きで腹ごしらえも程々に、
水晶淵と砂防ダムの仁淀ブルー溜まりへ。
今回こそが用意していた、
ライフジャケットの出番だ。
車を停め階段を下ると…
キラキラの美しい流れが見えてくる。
そらやっぱり水晶淵って、
名ずけられるわな〜!
その少し上流にたっぷりと
仁淀ブルーを湛えた砂防ダムの溜まりがある。
約4mの落差に、
大量の清水が滴り落ちる。
気持ちが上がり過ぎて、
自分で撮った写真はほとんどなし。
ここでもほとんどの観光客は、
ただただ眺め写真を撮ってるだけだが…俺たちは冷たい流れへダイブ。
清流遊びのメインディッシュ、
ライフジャケット来ての
ただひたすらぷかぷかと流される。
あぁ〜幸せや〜!
もう少し季節が進むと、
ホンマにブルーが目を奪うらしい。
でも充分 エメラルドグリーンの
清流でわんぱくに遊ぶ。
1時間ちょっとガッツリ遊んだら、
充分気が済んだので最後に水晶淵へ。
ここでまさかのアクシデント、
足を滑らせグネっとこけかけ
体重全て痛めた右膝へ。
散々アブに噛まれた上に、
激痛を味わいお爺さん歩きで
憧れた仁淀ブルーを後にする事となった。
でも、安居溪谷サイコー!😘
  • 20200904163446069.jpg
  • 20200904163456544.jpg
  • 20200904163503855.jpg
  • 20200904163509036.jpg
  • 20200904163517036.jpg
  • 20200904163527955.jpg
  • 20200904163548412.jpg
  • 20200904163629429.jpg
posted by アモーレ八木 at 16:36| 大阪 ☁| 仁淀川 (青の奇跡・仁淀ブルー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ