2014年12月15日

涙の芽キャベツ

rk5.jpg
ディスクゴルフ中部オープン
今年最後の参戦なので張り切ってたけど、
やはりスタートからつまずきプッツン。
鈍感力極めて脆弱な僕ちゃん・・・
スタートの合図が鳴り響いても急ぐ素振りもなくゆっくり歩いてくる、
同パーティーのプレーヤーに「もう、勘弁して〜な」とイライラ。
ずっとリズムに乗ること出来ずにラウンド、
きっちり難コースに返り討ちにあい午前のラウンドは崩壊。
昼休みを挟んでからの午後ラウンドはパースタート、
鬼門の林間ドッグレッグの16番・17番で連続バーディーでいい感じ。
難コースからグランドのコースに出て気がゆるんだか
その後ダブルボギー・ボギー・ボギーと一転2オーバー、
最終ホールは左側からの強風の中で5mのバーディーパット。
風を計算して少し左サイドを狙いきっちり投げた瞬間に風が止み、
まさかのチェーンがらみの左ポトリ。
これは入れて気持ちよく終わりたかったけど、
難コースで9H2オーバーならよしと出来るかな?
帰りに伊賀に寄り楽豚で祝勝会ならぬ残念会。
涙ちょちょぎれ最終戦を涙芽キャベツとプチベールで表現、
激うま猪足&豚足を貪りまくって野生のエナジーをチャージした。
来年に向けての課題、イライラを受け流す鈍感力を身に付けること。
そう、スローの前に口ずさもう。
チャラチャッチャチャラッチャー〜♪ チャラチャッチャチャラッチャー〜♪
チャチャ〜 チャララ チャッチャラチャチャッチャー♪
posted by アモーレ八木 at 20:20| 大阪 ☁| フリスビー・フライングディスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ