2018年10月11日

これが麦きり!

鶴岡訪問の決定打の一つ、
それが麦きり。
板そばが有名な山形にあって、
鶴岡では麦きりなる麺がある。
麺ラバーの俺には、捨置けない。
先ずは鶴岡の友と長沼温泉ぽっぽの湯へ、一っ風呂浴びに。
薄茶色の焙じ茶みたいなお湯は、
大阪層群のそれに似てるが匂いはまさにコールタール!
上がってからしばらくすると、
微かに身体から硫黄臭が立ち上がる。
面白い体験です。
そして10時開店の寝覚屋半兵ェへ。
蕎麦切りはお店へ、
麦きりは自宅で…という文化らしい。
俺達の注文は半枚…これが2人前。
黒いお盆のような板の上に、
細切りの手打ちうどんが運ばれる。
蕎麦同様にこちらもつゆはあっさり。
ムチムチのコシのある麺は、
やはり独特でたまりませんわ!
以外にも食前に頼んだブラウマイスターの生ビールが、抜群に美味い。
朝の陽射しの中、座敷で頂く幸せ。
山形の麺、楽しいわ〜!
  • 20181011192102345.jpg
  • 20181011192114221.jpg
  • 20181011192125764.jpg
  • 20181011192138184.jpg
  • 20181011192152095.jpg
  • 20181011192208454.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:22| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ