2007年08月27日

さようならプーちゃん。

last-pj2[1].jpg
子供たちと多くの思い出をプレゼントしてくれた愛するプーちゃんも、
タイムカプセルから解き放たれた瞬間から次々出現する
トラブルの数々に耐え切れず(ひたすら修理代を出せるなら別)廃車する事にした。

最後のドライビングはお決まりのバッテリートラブルで幕を開け、
新しい愛車セリカコンバーチブルLimited300にブースター接続。

しかしエンジン点火と同時に、なんとケーブルからまき上がる白煙!
安物のケーブルを購入した為、焼け溶けたビニールから出火しそうになったが、
危機一髪セーフ・・・最新のコンピューター制御だらけの車ならヤバイだろうが、
そのあたりはサスガにオールドカー、これくらいのトラブルはお手の物?

バックパネルやピニンファリーナバッジなど思い出のパーツを取り外し
いよいよ最後の旅路に向かうは尼崎の解体業者。
last-pj[1].jpg

現在 廃車の際にはリサイクル券のお金を支払っている為、
費用は掛からないと思っている方がほとんどだが、
鉄やアルミの値段が高騰している今、解体業者も高値で車を引き取ってくれるのだ。

その金額なんと35000円!
41500円で購入(リサイクル券14500円別途)した
プーちゃん、最後の最後まで泣かせてくれます・優秀です!

10ヶ月前に購入し8時間以上掛けてピカピカにした愛すべき車。
湯と風のヒット&アウェイを楽しんだ九州をはじめ、
新年早々のスピン・・・そのほか色んな思い出は、いつもプーちゃんと一緒だった。

ありがとうプーちゃん、楽しかったプーちゃん。

最後の最後までみんなの役に立ち、立派な往生でした。
8月末には登録抹消し、プーちゃんのお葬式をする予定です・・南無〜
posted by アモーレ八木 at 19:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プジョー205CTI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
過去ログ