2013年09月28日

骨折3週まえ

怪我から週明けで骨がくっつく予定の3週間
ちょっと早いが今朝レントゲンを撮ってもらいに行ったら何と!
ほとんどくっつく気配無し・・・何故じゃ〜!
どうしてじゃ〜!
来週から添え外れて本格業務に近づくはずだったのに・・・
ちなみに折れてる箇所には関節はありません・・・通常
関節ひとつ増えてええやん・・・って
誰がじゃ〜! hone.jpg
posted by アモーレ八木 at 12:42| 大阪 ☀| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

大和温泉

daiwa8.jpg
先週の蕎麦・うどんリベンジには先ずお昼の「木田」で一安心
夜はうどんを食しに遠出も考えたがプランが決まらず夜を迎える
こうなれば当たって砕けろのブラインドアタック
十三北西エリアを勘だけを頼りにうろうろ・・・
狙うは渋銭湯&ジモティーなお好み焼き屋さん
ふふふ あったぞ〜 大和温泉!...
築60年の立派なお風呂はキレイなお湯が溢れ
堂々たる主浴槽とバラエティー豊富な副浴槽いろいろ
欅の無垢板番台には60年ずっと座り続けた優しい女将さん
防水グッズを忘れたAmore 八木にビニール袋と輪ゴムをくれて
ゆったりと1週間の疲れを癒させていただいた。
posted by アモーレ八木 at 23:56| 大阪 ☀| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

ブルーの杞憂

haba3.jpg
十三の名銭湯・新木川温泉
Amore 八木は勝手にハバナ湯と呼んでいる
ハバナブルーの堂々たる外観と浴室内のペイント&タイル
このカラーリングがたまらなく好きだ。

ブルーといえば俺のセリカコンバーチブル...
この写真の時点では快調だったが
翌日にまたエアコンのスイッチが点滅をはじめる
コンプレッサーを入れ替えてわずか1週間
この夏はもう25万以上つぎ込んでる・・・
働けど働けど・・・
買い換えたほうが絶対安いのだが
多くのパーツを入れ替えてるので
フィーバーかからずにぬかるみに嵌ってるパチンカー状態
あぁ 神よ!
posted by アモーレ八木 at 13:02| 大阪 ☀| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

健在 名銭湯「櫻湯」

saku7.jpg
昨日はお休みして福知山へ
名銭湯「櫻湯」詣でとホテルロイヤルヒル福知山で
お風呂入りまくりの休日を満喫してきた。
お昼は予約した「川のsoba」を訪問したが
心配していた通りで・・・残念
夕食は櫻湯のおばちゃんに「美味しい店ありますか」と尋ねるも
「無い」と即答されたが、居酒屋「大八車」で初めて食した
へしこの刺身が面白かった。
ホテルのレストランは中華アテがコスパ満点
BAR「Anto」ではJAZZをたっぷり楽しんだ。
櫻湯はこれが6回目の訪問
相変わらずの渋い輝きは健在ですよ〜
posted by アモーレ八木 at 20:37| 大阪 ☁| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

Amore 八木の温泉紀行2013 正月版・今更ながらUPしました。ヒマですから〜

tubo7.jpg
今は7月・天神祭りの日〜
でも俺は淀キリの修験場〜
毎日つまらん話聞かされて〜
ようやく出た食事はこんな有様〜
せめて せめて ウェブの上だけでも大好きな〜
全然関係ございませんが、
遅ればせながら正月の温泉紀行UPしました。
http://www.amore-yagi.com/nikki/nikki2013/yunomine.sirahama.htm
posted by アモーレ八木 at 21:57| 大阪 ☀| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

能登・珠洲 恵比寿湯

ebisuyu.jpg
能登レポートC
珠洲・恵比寿湯
月・水・金・土お休みのレア営業
しかも能登半島の先っぽ!
訪問には根性が要るが、
俺にはだからこそ掻き立てられる想いがある。
海岸の鳥居から続く八幡神社への趣きある参道に、
今なお放つ堂々たるオーラ。
破風・格天井・えべっさんのタイル絵や鬼瓦・・・たまらん。
参道を歩く時に出会うお婆さんたちは皆
「いや〜 初めて見る人や〜」
そら そうでしょう、ここまで来る根性ある変態銭湯マニアはそうは居りまへん。
男湯はずっと貸切状態だったが女湯は連れと婆さん5人合わせて6人の大混雑
「お姉ちゃん、ぬるいわ〜」やら「あちち〜」やら賑やか。
昔大阪で働いていた女将さんは、
「東京に嫁いだら主人がここの長男やったから・・・」と
まさかの先っぽ銭湯に来ることになってしもたらしい。
「秋祭りのときは賑やかやから、また来てね」と言われたが
そこまでの根性はございません。
posted by アモーレ八木 at 18:53| 大阪 ☁| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

尼崎の温泉銭湯@蓬莱湯

hourai10.jpg
昨日のお風呂1軒目は
となりの人間国宝さんを見て来店されたご夫婦の蓬莱湯だ。
毎分603ℓ湧き出る43度の弱アルカリ低張泉は、
大阪から神戸にかけてよく見かける薄い番茶のようなお湯。
それがここ蓬莱湯は、ドバドバの掛流しだ。
外観やフロントにかけて今風のデザインで、
風情を重視するレトロファンには少し不安なイントロだが
浴室内はどこか懐かしい湯治場情緒を醸しだす渋めのデザイン。
近所にオープンしたスーパー銭湯のあおりで、
この日はいつもと違ってお客さんも少なくゆったりと楽しめた。
高級感あるベージュ系の石使い
400円の入浴料金ででサウナもそのままOK。
水風呂の小ささと塩素臭&ぬるさが不満なだけで大満足。
こんな温泉銭湯を普段から利用できる地元の方々が羨ましい限りだ。
日曜日はお昼からやっておられるので、是非!!
posted by アモーレ八木 at 21:25| 大阪 ☀| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの5ケロリン 泉湯@北尼崎

izumi01.jpg
久しぶりに興奮を抑えきれないAmore 八木
久しぶりの5ケロリンは尼崎の北部にある泉温泉
まさに究極&パーフェクト!
この美しき浴室は他の追随を許さぬ孤高のお風呂
溢れかえるピカピカの軟水湯
輝きまくるタイルの美
... 壮大な仕切り壁一面に描かれたタイル絵
高い意識の入浴客
チープな脱衣場には一切目をつぶろう
そう ここ泉温泉に
お風呂の精霊住む美しきサンクチュアリ
文句なし!!!
posted by アモーレ八木 at 09:14| 大阪 ☀| 銭湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ