2006年07月12日

Link Barでの新作カクテルV ウェット マティーニ

wetmartini3.jpg
‘ドライ’なマティーニが氾濫するこの二十数年・・・。
本来 マティーニというカクテルは、スィートなカクテルだった筈だ。
‘ドライジン’に対抗して?洒落っけタップリに登場した
ビーフィーターの‘ウェット’は、よく練れたきめの細かい
アルコール感とほのかな洋梨フレーバーが心地よい。
その‘ウェット’なジンに合わせるのは、サンルカールの
ウェットな海風に抱かれて熟成した、マンサニージャが似合う。
高貴な風味で我々を虜にして止まない‘ノルド’のオレンジビターを1ダッシュ。
ケーパーベリーを添えて、レモンピールでおまじない。
さァ 心優しい大人の酒に乾杯!
posted by アモーレ八木 at 23:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

褐色の誘惑・Link Barでの新作A ‘ラ モレヒータ’〜褐色の肌の娘〜

moregita2.jpg





燃える太陽の下、褐色の肌を輝かせ踊る女・・・。
ハバナクラブ キューバンバレルプルーフ(美味い!)と
アモンティヤード(R・F・カスティージャ・・これまた美味い)の
シンプルなオールドファッション カクテル。
極上の食後酒の完成だ。
分量は基本的に同量ですゼ・・・アミーゴ!



posted by アモーレ八木 at 20:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Link Bar での新作カクテル@ ブラックベルヴェット エスプーマ


espuma.jpg



生ギネスとシャンパンムースの
エレガントな融合・・・美味いですよ!

リンク バーではギネスの生を出しているので、
簡単にブラックベルヴェットがお出し出来ると思いきや・さに有らず。
苦味と酸の不協和音は凄まじく、とてもお出しできる代物では・・・。

ギネスの上に、あの「エルブジ」で有名な‘エスプーマ’を使って、
シャンパンムースをフロート・・・これがまた絶妙の・・・是非!




posted by アモーレ八木 at 20:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
最近のトラックバック