2021年01月24日

本日閉店。

午前中から
新世界パトロール、
無事なとこもあれば
やはりとこもある。
明日は我が身。
安定ののんきやも、
緊急事態宣言からヒマらしい。
のんきやに双璧の岩田屋酒店にも、
パトロールに回ったが大丈夫。
仕上げの総本家更科で、
燗酒チビりながら大贔屓の大栄翔の優勝シーンをテレビで観て…
ほろっとしてもた。
なんで本日mojito7BARは、
お休み頂きます。😉😘😁
かなりええ休日ですわ〜
  • 20210124170402354.jpg
  • 20210124170405368.jpg
  • 20210124170409672.jpg
  • 20210124170417383.jpg
  • 20210124170425166.jpg
  • 20210124170441017.jpg
  • 20210124170446900.jpg
  • 20210124170453181.jpg
  • 20210124170459547.jpg
  • 20210124170505400.jpg
posted by アモーレ八木 at 17:05| 大阪 ☔| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

本日開店。

昨日の夜は、静かに終わり…
ふと見上げた空には、
インディペンスデイの
巨大UFOが登場しそうな雲。
早めに寝て目覚めると、
何事も無く快晴。
でも、寒いね〜。
日曜日ですが休まず、
mojito7BARは開店しました。
19時にはオーダーストップの為、
消灯致します😉
  • 20210117163614735.jpg
posted by アモーレ八木 at 16:36| 大阪 ☁| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

明日から時短営業。

明日27日から12月11日までの15日間は、
大阪府・市の時短営業要請に従います。
営業時間は15時〜21時です。
その後の動向はその時次第ですが、
まずはこのような対策から。
昼飲み用のおつまみや、フードメニューもあり。
魔界からの四川超絶麻婆や、無加水重厚香辛料カレー。
気まぐれカリブ飯は、ある時〜 ラッキー。
ワインは持ち込み3000円でOK、
ワインの銘柄に合わせた特別料理も
前日までの予約にて承ります。
皆さん、アモーレに新年を!😅crona.jpg
posted by アモーレ八木 at 11:00| 大阪 | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

映画!

映画って良いな〜
マジで泣けた!
コロナ禍のこの夏、
知らない間に公開されてた映画
「グランド・ジャーニー」
10数年前に感動させてくれた、
「WATARIDORI」のリメーク版。
映画館で観たかった〜
鳥に渡りを教える…
ってだけでぐっと来るのに、
男の子の大冒険をプラスして
原作よりも
スケールアップして作るなんて
ホンマに反則やわ。
でもええよ〜
めっちゃグイグイ来られて、
泣けまくるよ〜!
フランスでの元タイトル
「Donne-moi des Ailres」
こっちの方がかっこいい…
皆さんも是非レンタルで!
そして是非とも当店へ😘
  • 20201119163434928.jpg
  • 20201119163437847.jpg
posted by アモーレ八木 at 16:34| 大阪 ☀| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

フランソワ・カクテル3種!

francois.jpg
高知のダンディー・バーテンダー、
ムッシュ・フランソワこと鈴木 章弘氏を偲んで
10月いっぱいまでフランソワ・カクテルをご提供します。
モヒート&ラムの専門バーですが、
今しかできない事をやっちゃいましょう。
メニュー写真のバックは仁淀ブルーを、
自分が撮った写真の中からキレイな部分だけを
切り取ったものです。
ご縁があるムッシュ鈴木さんは、
偶然とは思えぬように仁淀ブルーを楽しんだ
8月30日に逝かれました。
31日にひらめいたSuzuxisanderは、完璧な美味しさ。
一発で完璧な味に決まったのも、
ムッシュのお導きかと。
感謝・合掌・高知サイコー!
posted by アモーレ八木 at 10:00| 大阪 ☁| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランソワ・カクテル3種!

francois.jpg
高知のダンディー・バーテンダー、
ムッシュ・フランソワこと鈴木 章弘氏を偲んで
10月いっぱいまでフランソワ・カクテルをご提供します。
モヒート&ラムの専門バーですが、
今しかできない事をやっちゃいましょう。
メニュー写真のバックは仁淀ブルーを、
自分が撮った写真の中からキレイな部分だけを
切り取ったものです。
ご縁があるムッシュ鈴木さんは、
偶然とは思えぬように仁淀ブルーを楽しんだ
8月30日に逝かれました。
31日にひらめいたSuzuxisanderは、完璧な美味しさ。
一発で完璧な味に決まったのも、
ムッシュのお導きかと。
感謝・合掌・高知サイコー!
posted by アモーレ八木 at 10:00| 大阪 ☁| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

高知ナイトB

高知ナイトBは、愛しのフランソワ バー。
27歳の時に徳島に渡り高知の市政100周年記念の、
カクテルコンテストに応募した際・・・
予選突破しなかったのだが、
なんてオモロイやつなんだ!
と、その当時のお店にボデギータの国澤氏をお供に
わざわざ会いに来てくれたのが30年前。
塩田さんと出会うちょっと前かな?
高知最古のバーであり、そのダンディズムで
圧倒的な異彩を放つ鈴木さんのBAR。
ここしばらくはお店に立たれることは無かったが、
最後にここで迎えて頂いた時は2004年。
新地のBesoの佐藤との二人でお邪魔した時だ。
佐藤がマンハッタンをお願いします!って言うと、
ウインクしながら
「うちのマンハッタンはパーフェクトマンハッタンです」
嬉しさと美味しさに俺と佐藤の間で、
パーフェクトマンハッタンのブームが起こった。
今では珍しくもないLILLETも28年前に、
ここで鈴木さんに出して頂いて伝説を現実にしてもらった。
そんな話から生まれた俺と佐藤の共同制作カクテルが、
畏敬の念をこめて「ムッシュ・フランソワ」
リレ・ブランにレモンジュース、
ソーダかペリエでアップしてカルバドスをフロート。
そんな沢山の思い出が詰まったフランソワで杯を進めるうちに、
現マスターの三好氏が・・・
俺と塩田さんだから、お知らせしても良いと思います…
実は昨日逝きました。
あまりの事に愕然としたが、
そこからは多くの思い出と鈴木さんへの敬愛で
追悼の杯を重ねる。
古いチナールと現行の飲み比べさせてもらうと…
調子出てきて無理を言ってカウンターに入れて頂き、
即興で追悼カクテルを作らせて頂いた。
アメール・ピコン 4
フェルネ・ブランカ 2
アマレット 1
生クリーム 1/2 ウェルシェーク
渋めのリキュールの味重ね、
スーズを愛飲した往年の鈴木さんに捧げるカクテル。
ネーミングは5日後にひらめいた!
「Suzuxisander」鈴木サンダー
ちょっとふざけてるようだが、
鈴木さんの好きなお酒を重ねて高知のBARの大王として!
最後は毎年のようにフランス・パリの、
リッツのバーを訪れておられたので…
哀悼のコニャックフィニッシュ。
三好マスターが出してくれたのが、
ジャンフィユー・レゼルブ・ファミーユ。
セプドール・オブ・コニャックの、
メゾンコニャック…当然 最高のん。
三好マスター&塩田さん
ありがとうございました。
そして本日からしばらく(49日?)
ムッシュ・フランソワデーとして、
・ムッシュ・フランソワ
・パーフェクト・マンハッタン
・・Suzuxisander 鈴木サンダー
3種のフランソワ・カクテルをご提供します。
但しムッシュ・フランソワはカルバドスが無いので、
フレンチカリビアンラムのネイソンをフロートします。
IMG_20200901_220117.jpgIMG_20200901_220155.jpgIMG_20200901_220212.jpgIMG_20200906_113515.jpgIMG_20200906_113640.jpgIMG_20200906_113606.jpg
posted by アモーレ八木 at 16:02| 大阪 ☁| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知ナイトA

高知ナイトAはBAR巡り、
そもそもがバーテンダー同士の出会いに感謝やもん。
最初はビターフルーツってお店で、
ラムやテキーラが充実している。
昨日1日飲んでない白ラムソーダ…
うちの店にあるラインナップがいくつかあるので
ラ-ファボリット・ブランから始まり3杯。
二軒目のBARの名前は忘れてしまった…
でも嬉しかったのがその昔…
高知県北川村柚子カクテルコンペティションに参加し、
2位となった時に一緒に参加し4位になった選手がマスター。
「少年の瞳と老人の肉体を持つ愛のバーテンダー、
Amore八木さんですよね」って25年ほど前の記憶が鮮やか。
何を何杯飲んだかさえも忘れてる俺なのに。
kanzasi1.jpg
これがその時の「かんざし」
日本酒 5
クレームドカシス 1
柚子シロップ 1/2  ステア/ストレートアップ
posted by アモーレ八木 at 15:26| 大阪 ☁| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ