2020年07月04日

夏の…

天六界隈の夏の風物詩、
いぶきの冷しいりこそば。
今シーズン初めて、
頂きました。
昼前まではひんやりしてたので、
燗酒&わかめアテから。
店主と讃岐うどん情報を楽しみながら、大盛りの風物詩を完食。
とりあえず季節に乗れて、
一安心😘

  • 20200704192931556.jpg
  • 20200704192934183.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:29| 大阪 ☔| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

鹿児島の温泉5。

鹿児島の温泉レポート、
ラストは妙見温泉・楽園荘。
飛行機欠航につき、
やむなく泊まった湯治宿。
泉質は安楽温泉とほぼ同じ、
正直境目も分からない。
湯水ドバドバも同じ。
本館の大浴場はもちろん、
10棟以上ある離れにも小さなお風呂があり…絶えず掛け流し。
50度の掛け流しは熱いと思いきや、
湯口では45度ちょいかな?
とにかく温まります、
ホンマにすぐに。
離れの裏では、桜が咲いてました。
名残をおしみつつ計5回入って、
鹿児島の温泉とお別れです☺
  • 20200203193521566.jpg
  • 20200203193534080.jpg
  • 20200203193543980.jpg
  • 20200203193553150.jpg
  • 20200203193621205.jpg
  • 20200203193637069.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:36| 大阪 ☁| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

鹿児島の温泉4

鹿児島の温泉4つめは、
安楽温泉のさかいだ旅館。
湯水の豊かなこの辺りは、
何せ全てがドバドバと
天降川に向けて溢れまくり。
重曹・重土類炭酸水素ナトリウム泉は、効能あらたからしく?
刺さったトゲやら、
手術の糸やらが出てくるらしい☺
でもここの気に入ってるのは、
お湯の良さもさることながら…
砂寝湯の気持ちええ事!
木の浴槽べりはもちろん、
湯船の底に敷かれた砂が
しっくりとお尻にフィットして
めっちゃ落ち着くのよね。
悪天候で飛行機を午後便に変更して安心してたら、湯上りに…
八木さん欠航になってます!て😂
霧島の中腹まで下りて来てるので、
全然風は穏やかなのに…
今日の帰阪を諦めて、
再び霧島を登ると…凄い風。
そら飛行機飛ばんわなと、
諦めついて霧島神宮にお参りしました🙏

  • 20200201185313943.jpg
  • 20200201185321225.jpg
  • 20200201185330565.jpg
  • 20200201185335887.jpg
posted by アモーレ八木 at 18:53| 大阪 ☀| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

鹿児島の温泉3

鹿児島の温泉3つ目は、
大本目の霧島・湯之谷山荘。
俺の中では、
日本一の温泉だ。
46度の硫黄泉と27度の、
硫黄炭酸泉がドバドバ…
そしてそれらをオーバーフローした
ミックスのぬるめ湯がたまらん。
自炊場もあるので、
薩摩隼人の今肉屋で買い付けた
お肉だらけの料理を楽しんだ。
5年前は恐怖感すら覚えた、
超濃厚湯だが今回はおとなしめ。
これも自然の温泉ゆえ。
前回は5回、結局今回も5回。
総檜造りの渋い湯屋での、
極上湯浴みを堪能しましたわ☺
  • 20200131192033644.jpg
  • 20200131192053635.jpg
  • 20200131192113527.jpg
  • 20200131192130459.jpg
  • 20200131192156827.jpg
  • 20200131192213855.jpg
  • 20200131192226782.jpg
  • 20200131192256828.jpg
  • 20200131192711377.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:23| 大阪 ☔| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

鹿児島温泉2

鹿児島の温泉、2番目は…
霧島中腹にある、
可愛い温泉銭湯・福寿温泉。
5年前は入浴料100円だったが、
200円に値上がりしてた。
でもサラサラのキレイなお湯と、
焼酎・佐藤の割水にもここの系列の
水脈を使うほど素晴らしく清らかな水風呂が楽しめる。
今回は鹿児島オープン後に、
菅原家の子供達と一緒に入湯。
パット外しまくった試合の事など、
キレイさっぱり忘れて楽しみました☺
  • 20200130191313554.jpg
  • 20200130191320366.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:13| 大阪 ☀| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

鹿児島温泉1

鹿児島の温泉、
その1は市内の温泉銭湯
霧島温泉。
渋い外観に東京風の浴室ながら、
主浴槽中央配置の大好きパターン。
大阪でも滅多に見かけない、
関西型ケロリン湯桶は…
白ケロリンがくすんだのか?
黄ケロリンが色あせたのか?
クリーム色の超レア版。
もう俺、萌え萌えですわ。
お湯もよろしく、肌すべすべ。
あまりに萌えて写真撮りまくってたら、お風呂で携帯ダメなんですけどって注意されました😂
風呂上がりに行った喫茶店、
ふくながも良かった〜!
  • 20200129192629802.jpg
  • 20200129192650787.jpg
  • 20200129192701922.jpg
  • 20200129192715052.jpg
  • 20200129192738938.jpg
  • 20200129192749660.jpg
  • 20200129192938894.jpg
  • 20200129192952083.jpg
posted by アモーレ八木 at 19:28| 大阪 ☁| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

山形の最後は…

山形3日目、最終日。
アモーレ八木の選択は、
当然ながらの蔵王温泉。
身体中に硫黄の香りをまといたくって帰阪したるで〜!
紅葉にはちょっと早かったけど、
先ずは蔵王大露天風呂へ。
久しぶりのガッツリ硫黄に、
思わず顔がニヤけます。
気分上々に風呂上がりの
一杯を求めてうろつくが、
開いてる店がない…
ウロウロしてたら疲れたので、
2湯目の五感の湯・つるやへ。
このブルーにごり湯&ヒノキの組合せ、ホンマに大好きですねん。
色合いも風合いも!
宿にチェックインしたら飲みタイム、
大阪から持ち込んだモヒート3ミックスで鶴岡の友とmojito.3.in.Zao!
身体から香る硫黄とペルノ&アブサンが、当然ながらよう合います。
秋晴れとはいえ高原の夕方は、
一気に冷え込んでくる…
となれば温めるには事足りない蔵王。
最上高湯・伝七乃湯の露天風呂では、どんぐり警報発令中、
お湯もかなりの上質湯。
源七露天風呂は受付のオッサン、
観光案内所のヤツと兄弟か?
っちゅう位に愛想も目つきも悪い。
お湯も今回唯一の加水感。
とはいえ蔵王温泉、
大阪というか関西にはこんなん無いもんな〜硫黄のブルー濁り…
温まったし、さぁ晩飯や〜!


  • 20181016164018352.jpg
  • 20181016164025400.jpg
  • 20181016164037150.jpg
  • 20181016164047252.jpg
  • 20181016164101862.jpg
  • 20181016164111906.jpg
posted by アモーレ八木 at 16:41| 大阪 ☁| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

山形3日間。

山形の3日間は米沢牛を目指して、
まずは赤湯温泉へ向かった。
元湯がお休みだったので、
とわの湯に訪問。
赤湯温泉の共同湯はみなコンクリート造りで、特に風情は無いが含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物泉はビシッと引き締まる良いお湯。
山形の温泉に共通して、
実際の温度よりも熱く感じる。
朝風呂大好きな爺さんで、
結構な賑わい。
洗い場もあって朝からスッキリさっぱり、気持ちヨロシイわ〜!
  • 20181014175218051.jpg
  • 20181014181312895.jpg
posted by アモーレ八木 at 17:52| 大阪 ☀| 温泉めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ