2008年07月11日

ディスクゴルフ 日本オープンin金沢

n.open08.jpg
去年は小豆島で行われたディスクゴルフの日本オープン。
今年は素敵な街金沢での開催、当然ながら湯と食も満喫したが
とりあたって結果報告から・・・。

去年はディスクゴルフを初めて半年で望み見事轟沈、
Jrを除いた全体での最下位にショックを受けリベンジを誓った。

そして今年、それなりに練習の成果も出てスコアーはUP、
禁断の遅刻が無ければ全体の真ん中くらいの成績だった・・・が、
やってしまったぼっか〜ん  
ショットじゃなくって遅刻だぁ!

レンタルバイクで2日目の会場に向かった際、
左折する道を見過ごしそのまま行くとどんどん遠くへ。
左側に奥卯辰山が見えているのでいつかは左に向かう道が来るはず
・・・と思って進んだが待てど暮らせど道は現れず。

結局引き返して会場を目指したが到着はスタート30分後、
すでにオイラのパーティーはすこぶる順調に5ラウンド消化。

結局ペナルティーとしてこの5ホールは4オーバーの7で計算。
つまり20というデラックススコアが加算されてしまった。

よって部門最下位、その20を引けば198なんで中位くらい。
今回の目標の全体最下位からの5人抜きはペナルティーを入れてもクリア

一時は両足のすね&ふくらはぎが同時に痙攣を起こし
棄権も頭をよぎった状態を考えるとよしとするか。

ドライバーは全然、狙うアプローチOK、パット普通。

苦手意識を強く持ってた投げ上げのパットは、
hein jammer 師匠のアドバイスが効き絶好調。
初日の2回ともバーディーを取った13番はともに
DXクラッシックロックの70M弱ストレートからの
残り7〜8Mの投げ上げパット。

その代わりかフラットな所のバーディーパットは全部チョボ、
5つくらい取りこぼしてたのが残念。

コースも良いし、天気は良過ぎてしんどかったが
初めての夏の金沢・・・良い思い出になった。

以上 Mixiに同文日記記載


posted by アモーレ八木 at 01:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フリスビー・フライングディスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

春分の日はディスクゴルフコンペ

golf3.jpg
3月20日(木・祝日) 14時から16時まで、
大阪寝屋川の淀川河川公園の仁和寺ディスクゴルフコースで、
ディスクゴルフコンペを開催します。

参加費は一律 \1000(参加賞・景品有り)です。

9H×2の合計18ホールをまわります。

プロ・アマ・ど素人・・・ボーダーレスで楽しくプレーしましょう。

今回の2次会は未定ですが、
なるべく梅田で安くやりたいと思っていますので
時間の許す方は、プレーの後の楽しいお酒を一緒に飲りましょう。

お問い合わせは、farset115@yahoo.co.jp までメールにて。
または、090−3621-4174 八木まで。
posted by アモーレ八木 at 18:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フリスビー・フライングディスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ビーチフライングディスクフェスティバル2007


ビーチフライングディスクフェスティバル2007!
6月9(土)・10(日)の2日間、明石の大蔵海岸公園で
フライングディスクの大きなイベントに張り切って参加した。


(私の当日のチームメイト、エイリアンのメンバー達・
ガッツン&グレイの両外人が気持ちよくリードしてくれた)

25年ほど前までは万博記念公園などで、暗くなるまで
毎日のようにフリスビーに興じていたが、
キディーランドでさえフリスビーの販売をしなくなり、
ずっと寂しいけどフリスビーライフを諦めていたのが現実だ。

しかしインターネットで調べるうちに結構有る事がわかった、
フライングディスクのオンラインショップや仲間のサイト・・・。
自分にとっては夢の様なイベントに張り切って参加したのだが、
肉体は25年前とはまるで別人で、かなりのボロボロ加現に呆れる。

初日はくじ引きでチーム編成をして、アルティメット(ディスクのパスを繋いで相手ゴールエリアでキャッチすればポイントとなる、バスケットとアメフトをミックスしたようなハードな競技)や、
ゴルフのアプローチ&パット、そしてアキュラシーという的を狙い
通過したポイントを競う競技などをみんなで楽しんだ。
外人パワーの源はおにぎり?優しい人柄で詠人の外人恐怖症を払拭したガッツン。

チーム エイリアンノ成績は、参加8チーム中5位。
私のアプローチスローのOB(飛びすぎ)や、
昼飯の買出し中に終わってしまったパッティングの不参加。
そしてアキュラシーの成績最下位が惜しまれる。
でも、楽しかった!ホント、ガッツン&グレイやみんなありがとう!

そして2日目はアルティメットのトーナメント中心のスケジュール。
でも私は体がボロボロでトライ出来なかったが、
ダイビングキャッチコンテストは見応え充分・面白かった。


恥ずかしながら若さに嫉妬する老人化した?自分を客観視して、
複雑な思いになるが、次回はチャレンジする事を誓い
この日はカメラマンに専念する。
自分的には一番左上の空中で捻りを加えてトレイルキャッチを決めた、
黒いユニフォームの彼がすごいと思ったが・・・。
雨の予報を見事に跳ね返した、明石に終結した円盤愛の団結力!
やっぱりフリスビーって青空しか似合わへんもんね。
とにもかくにも、ファンタスティコな2日間、
ご尽力された主催者・スタッフ・協賛者のみなさん、
有り難うございました、ほんとに感謝・合掌!です。
posted by アモーレ八木 at 21:33| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フリスビー・フライングディスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ