2013年05月22日

エアコンガス

daifron.jpg
.さすがに暑くなって来たので、セリカのエアコンガス購入。
旧車なのでR12、代替品は冷えが悪いので本物のフロンガスです。
もちろん一般的には入手できないので、ヤフオクで購入。
しかも古い車でガス漏れがあるのでひと夏限りの命。
皆さんの車はオールシーズン使っても3〜4年は入れ直さずに済みますが・・・
明日 メンテをしてもらってる江坂の車屋さんで注入してもらいます。
400gのガスが今シーズン持ちますように。
もしもの為に、もう一本購入で8250円でした。
古い車は可愛いけど、色々高くつきます。
posted by アモーレ八木 at 19:35| 大阪 ☀| セリカ コンバーチブル Limited300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

愛車&モヒート!

oil7.jpg
今日は愛車セリカCのオイル交換
古い車(今年で20歳)なので、オイルは良いものをと
去年に引き続きMobil1を
そしてモヒートもキューバ政府が1993年に観光政策に転換し
世界中にその存在が認知されるようになって20年
愛車には良いオイルを、人生には旨いモヒートを!
posted by アモーレ八木 at 19:25| 大阪 ☀| セリカ コンバーチブル Limited300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

セリカ コンバーチブル 2回目のユーザー車検

naniwa1.jpgnaniwa2.jpgnaniwa3.jpg
今日 セリカの車検に、南港のなにわ陸運局へ行って来た。

前回は初めてだったので色々と苦労したが、
今回は2回目でもあり意外にスムーズに運びパスした。

継続検査の用紙を買い(50円)、申請用紙(1700円)を購入し、
重量税37500円と自賠責24650円を払って証紙を貼ってもらい
窓口に向かう。

午後の1ラウンドめを予約していたが、
余裕を持つために11時過ぎに行ってみると結構空いている。

「午後に予約してるけど、今から受けられますか?」と試しに聞いてみたらOK。

6番レーンに入っていったが待ちの車は無く、そのまま検査へ。

サイドスリップ「○」 左ライト「○」
当然右ライトもOKと思ってたら、右ライト「×」・・・えっ!?

他は全部OKだったので、最後の検査官に
「近くで整備してくれるところ有りますか?」と尋ねると、
「南港テスター」なるところを教えてもらい直行。

「ライト ハイビームにしてください」と言った後、兄ちゃんが
ドライバーで調整に入るが中々荒々しい!

ちから技でガンガンヘッドライトを叩きながらの調整に
「そんなんしたらリトラクタブルがむち打ちになるやんか〜
   もう20年近い年寄りやし・・・」と思いながらも辛抱。

およそ2分間の調整でOK、料金1000円。

再び6レーンへ進入し前の車の前進を待つ間、
ヒマを持て余した検査官4人に車を取り囲まれ
「へぇ〜 セリカのコンバーチブル・・・珍しい」

そして前が開いたので最チェレンジ、もちろんクリア。

無事 車検パス

センチュリーにナンバーを取り付けるおっちゃんの姿に、
懐かしい想い・・・
そう、セリカもプーちゃんも登録に来た時、
ああしてナンバー付けたなぁ。

春の大嵐の翌日、晴れた検査場でスッキリしたAmore 八木でした。
posted by アモーレ八木 at 19:41| 大阪 ☀| セリカ コンバーチブル Limited300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

セリカの幌 決壊

この前の日曜日

餅つきの炊き出しに向かう時、後席の詠人が寒すぎるかと思い
幌を閉めようとしたら「バキッ」っと嫌な音が後ろから・・・

そう 冷え込むと幌のスクリーンが固くなって脆くなる、
これはソフトトップオープン旧車の宿命だ。

しかしこの年の瀬に・・・
財布のほうも冷え切ってるし・・・
自分で張り替える時間も根性も無いし・・・
正月には十津川村に行くので、治さなあかんし・・・

悩んだ末にいつもメンテをしてもらってる車屋さんで応急処置してもらった。

コーナンで透明のビニールテープ2種類買って持ち込み貼ってもらい
なんとか急場はしのげてホッ いい気分(温泉)

今日はヤフオクで入手したブレンボのブレーキパッドに交換したので、
幌の応急処置の手間賃はまけてくれたみたい るんるん

ちなみにパッドだけブレンボ製にしても、
あまり実感として効きがよくなった感じは無いね・・・今のところ。

後はスタッドレスに履き替えるか否か悩み中、
だってフェンダーこするのでワインディングはナーバスになるのがバッド(下向き矢印)

温かな年末年始を祈るばかりです晴れ
posted by アモーレ八木 at 20:08| 大阪 ☀| セリカ コンバーチブル Limited300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

セリカ ホィールチェンジ&ナビ

.

新愛車・セリカ コンバーチブル Limited300 の足元には、
ENKEI RACINGを装着したが、今一ピンと来ないものがあった。

先日イエローハット江坂店でユピテルのカーナビを、
なんと19800円で購入した際にガラガラ抽選で2等をゲット。
商品はDVDプレーヤー!19800円でナビ&DVD・・・
すっかり気をよくしていたので、海部川への旅行の前にETCも付けようと、
再び訪れた際目に留まったのが「ホィール4本セット1万円」
・・・ただしサイズなどが合えば・・・だが、我がセリカにピッタリの
シュナイダーが光りながら手招き。

ファルケンのジークス215・40・17は店頭価格23800円。
4本購入&工賃で12万弱・・・あかん予算オーバーや・・・。
寂しく諦めた私の元に再び現れた店員の兄ちゃん・・・
「ハッキリ言って今日、実は数字が欲しいんで赤ですけど
全てこみこみで75000円でさせてもらいます、いかがでしょう?」
・・・と言う事で話は決まった。

来年3月の車検の際、Tベルト・タイヤ・エアコン・etc
一気にやると予算が爆発してしまうので、先ず足元から。

ガンメタリック大好きな僕ちゃん好み&17インチホィール装着で
一気に足元が引き締まった。

..

杜人も詠人も気に入ってリトラクタブルなポーズで記念撮影。
.

50〜60のタイヤに慣れている僕ちゃん・・・
翌日早速マンション下の段差でヤッテシマイマシタ・・・ガリ・・・
今までならタイヤの幅で乗り越えていたところが、
ハンドルを切った瞬間ホィールに当たり・・・あぁ・・・。

足元にはくれぐれもご注意を・・・って、俺やがな。


posted by アモーレ八木 at 22:21| 大阪 ☀| セリカ コンバーチブル Limited300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

新しい愛車はセリカST-183C・Limited300

serica3.jpg

2006年夏から追いかけたセリカコンバーチブル。

本命のタイプG・MT5黒には中々出逢えず、
この夏第2候補のLimited300(ダークブルーマイカM)が
Yahooオークションに登場したのでウォッチリストへ。

愛車プーちゃんはオーバーヒートなどのトラブルが頻発し、
夏休みの旅行で山越えルートを走破するのは困難と判断し
8月7日終了のこのオークションに賭けたのだ。

結局 本気で望んだ私がGETしたのだが、
「エアコン効きます」「変な改造無しです」「数年間大切に乗ってきました」・・・出品者のコメントとは裏腹に、エアコン効かない
ローダウン、名義人は違う・・・嘘ばっかりやん。
友人の吊上げ入札?にも合い結局25万円で落札したこの車との
これからの金掛かるお付き合いが始まったのだ。

でもずっと好きで追いかけてきた車・・・
中古車センターで購入すれば最低でも本体の40万ちょっとに
諸費用色々で60数万オ-バーは確実なので良い買物だと割り切り
本気で愛せるセリちゃんに仕上げるべく、先ずはエアコンガスと
エアコンオイルの充填からスタート!

さすが充填したては効きますエアコン。
コンプレッサーからのガス漏れがあるようなので充填のサイクルは
早くなるだろうが、当面はこれでOK。

点検やメインキーの確保も完了。

ENKEIのスポーツホイールも装着し、きりっと引き締まった。

さぁ これからいっぱい手を掛けてやって、
素敵な愛すべき自分のセリカコンバーチブルに仕上げて行きます。

まずは水道記念館前で今日のお昼に撮影したセリちゃんをどうぞ。

serica2.jpg
serica1.jpg
serica4.jpg

続きも色々UPしますのでヨロシクです。
posted by アモーレ八木 at 19:53| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | セリカ コンバーチブル Limited300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ